inside U-NEXTはじめました

2016-12-01

はじめまして。柿元と申します。理系出身かつIT業界の経験が長いという特徴から、U-NEXTの技術的なやり取りの窓口に立ったり、事例を対外的にご紹介したりする仕事を主にしています。(過去の発表資料はこちら

U-NEXTは、動きの激しい動画配信の世界を中心に、老舗でありながら、かつ最先端の分野で挑戦を続けている、日本最大級のオンラインエンターテイメントサービスです。

業界の盛り上がりと共に名前を取り上げていただく機会も増えておりますが、私たちを取り巻く技術のトレンド・課題・おもしろさを世の中に十分に発信できていないなと常々感じていました。

そこで、「先ず隗より始めよ」に習い、inside U-NEXTという名称でプロダクトブログを開設することにしました。

U-NEXTが提供している機能は動画や電子書籍をインターネットを通じて配信するというシンプルなものです。

しかしながら、作品の権利を守りながら利用者の皆さんに快適に使っていただくことは決して簡単ではなく、高度な技術が要求されています。

関与している技術分野も比較的幅広く、十分な情報が得られない状況下で試行錯誤していることも多々あります。

このブログを、U-NEXTが日々直面する技術的な課題や解決策を共有する場として、より良いプロダクトを作っていくための足がかりとして、何より日頃から恩恵を受けている数多の技術コミュニティに対する私たちなりの恩返しの場として、育てていきたいと考えています。

どうぞよろしくお願いいたします。

私たちが設計・開発するシステムの例:

  • 趣味嗜好が全く異なる利用者たちが、ストレスなく自分好みの作品を見つけ出し、視聴できる仕組み(パーソナライズ・レコメンデーション・EC・検索)
  • プレミアム動画(プロフェッショナルなスタジオ・制作会社によって産み出される高品質な映画・ドラマ・アニメ・etc.)を一瞬で、Blu-rayより高画質で、バッファリングなく再生する環境(ネットワーク・メディアテクノロジー・CDN・再生プレーヤー)
  • 数多ある映像・書籍の元素材をデジタイズ・ノーマライズし、素早く正確に配信可能な状態に整理・運用する仕組み(トランスコーディング・コンテンツインジェッション)
  • 大切な作品の権利を海賊行為から守るためのセキュリティ(著作権保護機構・DRM)
  • 作品の配信権利を持つ方々の意向に応じた配信条件制御(コンテンツマネジメントシステム・CMS)
  • サービス全体・個別のプロダクト・各アプリがビジネス・運用それぞれうまく行っているのかを監視・評価する仕組み(データサイエンス・ビッグデータ・機械学習・Deep Learning・BI)
  • これらを実現するための複雑なビジネスロジックを可用性と拡張性を維持しながら実現するアーキテクチャ